本文に移動する

視覚障害者就労相談人材バンク ~私たちの就労経験を伝える~

東西交流会を開催しました。

 12月20日に東西交流会を開催し、関西以外の新規メンバーにも新たな風を吹き込んでいただきました。詳細は下記の通りです。

1.日時・場所
 日時:2020年12月20日(日)13時30分~16時30分
 場所:Zoomによるオンライン開催

2.参加人数
 22名(うち事務局スタッフ7名)

3.スケジュール
 13時30分 開会の挨拶、連絡事項
 13時35分 自己紹介
 14時55分 休憩
 15時 フリートーク
 16時30分 終了

4.内容
 視覚障害者就労相談人材バンクは、本年10月にホームページを開設しました。
まだ3か月ほどですが、関西以外の複数の方にも新規メンバーとして加わっていただくことができました。
そこで、普段はメールのみでのやり取りとなっている方々がゆっくり集える場を設けようと、東西交流会を開催しました。

 前半は、事務局スタッフ、新規メンバー、関西のメンバーの順に自己紹介を行いました。
大人数ではなかなか聞けない仕事の本音から趣味の話まで、ざっくばらんに語っていただきました。
後半は、これまでそしてこれから実施予定の分科会について、PFの方から紹介いただいたり、事務局から報告等を行い、フリートークに移りました。
コーチングのやりがいや就労相談の難しさ、障害を受容することへの葛藤など、集まってこそ話せるテーマで経験談や意見を共有する場となりました。
私たちのミッションである、「就労経験を伝える」大切さを実感できたひとときではなかったかと思っています。

 年末のお忙しい時期にご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

文章の先頭に戻る